高尿酸血症・痛風の治療は、痛風発作の有無、尿酸値の値、合併症の有無などに よって方針が決まります。 まず発作が・・・